旅の扉

  • 【連載コラム】トラベルライターの旅コラム
  • 2017年12月3日更新
よくばりな旅人
Writer & Editor:永田さち子

わくわくが止まらない! 初めてのドバイ(6)ドバイ・ワールドカップの舞台裏に潜入!

6万人を収容するメイダン競馬場は、ドバイが世界に誇る名門コース。zoom
6万人を収容するメイダン競馬場は、ドバイが世界に誇る名門コース。
11月~3月のドバイは、競馬シーズン。夏の暑さが収まり、日本の秋のように爽やかな季節が訪れるこの時期、ドバイの人たちの週末のお楽しみのひとつが競馬観戦です。国内では馬券の販売が禁止されているドバイで、競馬はサッカーやテニスと同じように純粋に観戦を楽しむスポーツなのです。

ドバイの旅コラム、第6回はその競馬場でサラブレッドに触れ、普段は立ち入ることができないバックヤードの見学もできるツアーのご紹介です。

ドバイが世界に誇る名門コース、メイダン競馬場

競馬に詳しくない人でも、『Dubai World Cup(ドバイ・ワールドカップ)』の名前を耳にしたことはありませんか? 毎年3月の最終土曜日、競馬シーズンの最後を飾るレースは、パリのロンシャン競馬場で開かれる凱旋門賞、ロンドンのアスコット競馬場で開かれるキング・ジョージ6世&クイーンエリザベス・ステークスと並び、競馬界における世界三大レースのひとつに数えられています。

ドバイ・ワールドカップの会場となるメイダン競馬場までは、ダウンタウン・ドバイから車で約10分。この競馬場のオーナーは、ドバイ首長であるシェイク・モハメッドことムハンマド・ビン・ラシード・アール・マクトゥーム氏。観客6万人を収容するスタジアムまで、彼のために首長車専用道路が引かれているというのですから、さすがドバイ!
競馬場に隣接するホテルで、早朝のコースを眺めながらブレックファスト・タイム。zoom
競馬場に隣接するホテルで、早朝のコースを眺めながらブレックファスト・タイム。
『Meydan Stable Tour(メイダン・ステイブル・ツアー)』のスタートは朝7時30分。スタジアムに隣接するホテル『The Meydan Hotel(ザ・メイダン・ホテル)』の朝食から始まります。
ビュッフェスタイルのレストランに並ぶのは、チーズや生ハム、新鮮なフルーツ、アラビア料理のフムスなど。種類豊富なパンとともに、パンケーキやフレンチトーストもあり、オムレツなどの卵料理のリクエストすることもできます。
早朝の朝もやがわずかに残るコースに、トレーニング中のサラブレッドの姿を眺めながら過ごすブレックファスト・タイムなんて、ほかではなかなか経験できるものではありません。

人懐っこいサラブレッドたちとの触れ合いタイム

朝食を楽しんだ後は、専用バスに乗ってサラブレッドたちが暮らす厩舎へ移動します。高原の別荘地のようにも見える敷地内には8カ所の厩舎があり、スタッフの住宅のほかにインターナショナルスクール、テニスアカデミー、ポロスクールまで備えているそうです。
厩舎では実際に馬たちに触れたり、ニンジンをあげることもできます。時々、荒っぽいコもいるのでご注意を!zoom
厩舎では実際に馬たちに触れたり、ニンジンをあげることもできます。時々、荒っぽいコもいるのでご注意を!
清潔な厩舎と施設にびっくり。騎手のロッカールーム、馬専用のプールの見学も。ツアー参加の記念にいただいたのは、実際に馬が着けていた蹄鉄。幸運を運んでくるお守りの意味があるそうです。zoom
清潔な厩舎と施設にびっくり。騎手のロッカールーム、馬専用のプールの見学も。ツアー参加の記念にいただいたのは、実際に馬が着けていた蹄鉄。幸運を運んでくるお守りの意味があるそうです。
馬たちが暮らす厩舎内がとても清潔なことにも驚きました。エアコンが完備され、牧場のようなにおいは一切しません。つやっつやの毛並みに触れたり、鼻のあたりをなでてあげると顔を摺り寄せてくる馬もいて、感激!

厩舎見学の後は、蹄鉄のメンテナンス風景や馬の運動場、騎手のロッカールームなどへも案内してもらいました。ロッカールームにはトレーニングルーム、シャワー室があり、さらにレース後の騎手たちがくつろぐラウンジや、インタビューを行うためのメディアルームも完備しています。

1996年から開催されているドバイ・ワールドカップは世界一の賞金総額でも知られ、2011年には日本から参戦したヴィクトワールピサが優勝を獲得しています。ドバイが世界に誇る名門競馬場とそのバックヤードを見学できるツアーは、9月から翌年4月までの火・水曜限定で行われています。
●Meydan Stable Tour(メイダン・ステイブル・ツアー)
http://stabletours.mydan.ae

≪実施日≫2017年9月~2018年3月21日までの火・水曜日、4月2日~18日までの火・水曜日
≪料金≫大人275ディルハム・子ども(4~12歳)150ディルハム
※1AED(ディルハム)=約30.50円 2017年11月現在

ゴルフ場に5つホテル、その豪華さにため息の連続

メイダン競馬場に隣接するゴルフ場のオーナーもドバイ首長。と聞くと、プレイフィーもずいぶんお高いのでは…と心配してしまいますが、1ラウンド295ディルハム(約9,000円、時期、時間、曜日で変動あり)で回れるそう。東京近郊のゴルフコースと比べても、ずいぶんリーズナブルです。その上、ナイター設備もあり23時までプレイできると聞けば、ゴルフ好きには見逃せませんね。おまけに晴天率も保証付き! 寒い日本を脱出してプレイしに出かけたくなってきます。
全9ホールのメイダン・ゴルフクラブ。プロによるレッスンも体験でき、ここでコースでビューしてみる?zoom
全9ホールのメイダン・ゴルフクラブ。プロによるレッスンも体験でき、ここでコースでビューしてみる?
ステイブル・ツアーの朝食会場ともなった『The Meydan Hotel(ザ・メイダン・ホテル)』は5つ星の高級ホテル。すべての客室から競馬場のコースを望むことができます。街の中心部ダウンタウン・ドバイから少し離れますが、客室が広めなうえに、ほかの5つ星ホテルと比べ宿泊料金は抑えめ。タクシーやレンタカーを使えば10分ほどの距離ですから、不自由はありません。ゴルフを楽しんだり、競馬場を眺めながらのんびり過ごすにはおすすめのロケーションです。早起きが苦手な人は、ステイブル・ツアー前日、ここに泊まるのもいいですね。
競馬場を一望できる客室とホテル内のステーキハウス。日本人料理人が腕を振るう和食店もあります。zoom
競馬場を一望できる客室とホテル内のステーキハウス。日本人料理人が腕を振るう和食店もあります。
2018年のドバイ・ワールドカップ開催は3月31日(土)。この日にはドバイ首長はもちろんのこと、ハリウッドスターやプロスポーツ界のトップ選手など、世界中のVIPがドレスアップしてこのメイダン競馬場にやって来るのだそう。そんな華やかな1日を想像しながらツアーに参加してみてはいかがでしょうか。

【取材協力】
●ドバイ政府観光・商務局
https://www.visitdubai.com/ja
●The Meydan Hotel(ザ・メイダン・ホテル)
http://www.meydanhotels.com/meydan/
Writer & Editor:永田さち子
スキー雑誌の編集を経て、フリーに。旅、食、ライフスタイルをテーマとし、記事を執筆。著書に、「自然の仕事がわかる本」(山と溪谷社)、「よくばりハワイ」「デリシャスハワイ」(翔泳社)ほか。最近は、旅先でランニングを楽しむ、“旅ラン”に夢中!
タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
銀座でステイケーション1。ザ・ペニンシュラ東京で体験!
銀座でステイケーション2.夜は豪華な食事を存分に楽しむ
銀座でステイケーション3.朝はお部屋でゆっくり朝食を
銀座でステイケーション4.締めくくりは、スパで自分磨き
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook
旅レジ