2017年04月21日公開
【その①】4月23日(日)は「地ビールの日」。ニュージーランドのクラフトビール特集!
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[ニュージーランド政府観光局]

エリア:オセアニア  > ニュージーランド / ジャンル:イベント・フェスティバル , グルメ・スイーツ , 観光情報・観光局・現地便り

ニュージーランドといえば数々の賞に輝くワインをイメージすることが多いかもしれませんが、実は国内のアルコール消費量の中でビールが一番多いことはご存知でしょうか?
スタインラガーやスペイツ、トゥイといった代表的なビールが国際的にも知名度を上げる一方、小さな醸造所が個性あるビール造りに励んでいます。その数は全国で50カ所以上にのぼり、250種を超えるビールが醸造されています。

日本でもこれからビールの美味しい季節になりますが、一足先にニュージーランドを代表する美味しいクラフトビールの産地をご紹介!今回は特にクラフトビール造りの盛んなオークランド(北島)、ウエリントン(北島)、ネルソン(南島)のクラフトビール事情とイベント情報を掲載します。北島から南島まで、その地域ならではのクラフトビールを楽しむのも旅の魅力となるでしょう!!

オークランド Auckland  http://www.newzealand.com/jp/auckland/
「クラフトビールの醸造所ってどんなところなのか見てみたい!」「醸造所の樽から注がれるビールをちょっと味見してみたい!」など、どんなタイプのBeer loverにもぴったりの醸造所やツアーが見つかるのがオークランド。
クラフトビール好きなら絶対訪れたいディスティネーション「ブラザーズビール(Brothers Beer)」は、なんと200種類以上ものビールを楽しめます。ビールで喉を潤すだけでは飽き足らないクリエイティブタイプのBeer loverには、自分だけのビールブランドをつくって、ラベルのデザインまでできるビール造り体験もご用意しています。また、109年の歴史を誇るニュージーランドで最も古いブリューパブ「シェークスピアブリュワリー&ホテル(Shakespeare Brewery & Hotel)」も見どころのひとつ。Summer’s Day Bohemian PilsnerやPuck’s Pixilationなど受賞歴のあるビールがここで造られています。
 クラフトビールウォーキングツアーでいろんな醸造所を巡るのもおススメ!さまざまなクラフトビールを味わえるのはもちろん、クラフトビールに合うフードとのペアリングも楽しめます。
 ★Brother Beer: https://www.brothersbrewery.co.nz/
 ★The Big Beer Tours: http://www.newzealand.com/in/plan/business/the-big-beer-tours/ *The Big Beer Toursが提供するクラフトビールツアーでは、歴史あるお店から最新のスポットまで、バーや醸造所を巡りながらさまざまなビールを楽しむことができます。ツアーは午後2時半から5時半まで。

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
魅力新発見!ちょっと贅沢に大人のグアム・ステイ
龍が宿るパワースポット 新しい息吹と共に伝統を継承する圓山大飯店
自然が舞台のワンダーランドパラオ
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook
旅レジ