2017年07月19日公開
『NEWニューヨーク』プロモーションを実施!
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[ニューヨーク市観光局]

エリア:アメリカ合衆国(本土)  > ニューヨーク州  > ニューヨーク / ジャンル:観光情報・観光局・現地便り , 新規オープン・改装 , ホテル・宿泊施設

ニューヨーク市観光局ではこのたび、ニューヨーク市における大規模開発に伴い、更なる旅行需要の促進を喚起する目的で、NEWニューヨーク』と銘打ったプロモーションを展開してまいります。

 

今回の大規模開発には、インフラ整備、アトラクション、商業施設のオープンに加えて、ホテルの開業も含まれます。本年5月の時点でニューヨーク市におけるホテル客室数は113,000室に上っており、今後再開発が進むロウアーマンハッタン地区での新規ホテル開業等により、2019年までに137,000室の供給を見込んでいます。今後、注目される新名所の情報をいち早くご案内いたします。

 

【ホテル】

1 Hotel Brooklyn Bridge (20172月オープン) / TheWhitby (20172月オープン) / 50Bowery (20175月オープン) /  MOXYNYC Times Square (20178月オープン予定)  / Public, an Ian SchragerHotel (20176月オープン) /  The Hoxton Brooklyn (2017年後半オープン予定) /  New York EDITION TimesSquare (2017年度中オープン予定).

 


  • ナショナルジオグラフィック エンカウンター:オーシャンオデッセイ

    ナショナルジオグラフィックとSPEパートナーズは、タイムズスクエアに201710月「オーシャンオデッセイ」という名でアトラクションをデビューいたします。訪問者は、バーチャルリアリティとインタラクティブなリアルな海底探検を体験できます。(natgeoencounter.com



 


  • ハドソンヤードの展望台

    2019年に完成予定のハドソンヤードには、1,296フィートの高さを誇るニューヨーク最大の屋外展望デッキが配され、ハドソン川からニューヨーク市街に至るまでのスカイラインのパノラマ景色をご覧いただけます。(hudsonyardsnewyork.com

     



  • ニューヨーク大観覧車
    20186月にオープンを予定している、高さ630フィート(約192メートル)と世界で最も高い観覧車となるニューヨーク大観覧車。セント・ジョージ・フェリーターミナルの近くにあるスタテン島の北東側に位置し、ニューヨーク市内唯一の観覧車になります。観覧車には36カプセルが備わり、1周するのに約38分かかります。大観覧車は、1日あたり30,000人の訪問者と年間400万人の来場者が期待されています。(newyorkwheel.com

     

     


  • スタチュー・ オブ・ リバティー・ ミュージアム

    7,000億ドルの総工費を掛けて建てられる新たなミュージアムは、2019年にオープンします。アメリカ合衆国国立公園局と自由の女神・エリス島財団のパートナーシップにより設立されたスタチュー・ オブ・ リバティー・ ミュージアムはアメリカを代表する女神像の歴史を展示し、像の全体を眺めることができます。(libertyellisfoundation.org



【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
銀座でステイケーション1。ザ・ペニンシュラ東京で体験!
銀座でステイケーション2.夜は豪華な食事を存分に楽しむ
銀座でステイケーション3.朝はお部屋でゆっくり朝食を
銀座でステイケーション4.締めくくりは、スパで自分磨き
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook
旅レジ