2017年08月17日公開
マンダリン オリエンタル ホテル グループ初の南米のホテル
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[リスヴェル編集部]

エリア:南米  > チリ  > サンティアゴ・デ・チレ / ジャンル:ホテル・宿泊施設 , 

世界各地でラグジュアリークラスのホテルとレジデンスを展開する「マンダリン オリエンタル ホテル グループ」は、南米チリ・サンティアゴで「グランド ハイアット サンティアゴ」として運営されていたホテルを「ホテル サンティアゴ」と名称を変更し、2017年8月からのホテル運営の開始と共に、予約受付を開始した。マンダリン オリエンタル ホテル グループにとって南米初進出となるホテル サンティアゴは、客室と公共エリアの大幅改装を実施した上で、2018年後半に、マンダリン オリエンタルの冠を施した「マンダリン オリエンタル サンティアゴ」として正式にオープンする予定。

サンティアゴ市街のビジネスと観光の中心地ラス・コンデス区に誕生するホテル サンティアゴは、高級ショッピングモール、レストラン、博物館や映画館などの主要観光スポットが近隣にあり、レジャーだけでなく、ビジネスでの滞在にも便利なロケーション。

チリの伝統文化とマンダリン オリエンタルの東洋のエッセンスを採り入れた現代的なデザイン、全310室の客室および23室のスイートからは、サンティアゴの街並みとアンデス山脈の雄大な眺望が魅力。7,562坪の広大な敷地内にある屋外プールと庭園も、チリの伝統美とマンダリン オリエンタルの特徴を持つ東洋文化を融合させた空間へと生まれ変わる。現在ホテル内には、5つのレストランとバー、会議室と宴会場に加え、スパ施設とフィットネスセンターなどの充実の施設を完備している。

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
銀座でステイケーション1。ザ・ペニンシュラ東京で体験!
銀座でステイケーション2.夜は豪華な食事を存分に楽しむ
銀座でステイケーション3.朝はお部屋でゆっくり朝食を
銀座でステイケーション4.締めくくりは、スパで自分磨き
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook
旅レジ