2017年09月27日公開
毎年10月のカリフォルニア州サンディエゴは子供天国!
このニュースをクリップ
期間:2017年10月1日から 2017年10月31日まで
[リスヴェル編集部]

エリア:アメリカ合衆国(本土)  > カリフォルニア州  > サンディエゴ / ジャンル:イベント・フェスティバル , 

今年で6回目を迎える米国カリフォルニア州サンディエゴで開催される「キッズ・フリー・サンディエゴ(Kids Free San Diego)」は、毎年10月に1ヶ月間実施される子供向けの大規模なイベントで、100か所以上のサンディエゴ市内のテーマパーク、博物館、美術館、ベイクルーズ、交通機関など、大人が入園料や入館料を支払えば子供は無料になる(場所によって無料になる子供の年齢は異なる)。また、このイベントに合わせて市内の多くのホテルやレストランでも、ちょっとしたプレゼントやアメニティを含め、子供向けに無料の料理やプログラムなどを用意している。家族揃ってサンディエゴで楽しむにはもってこいの季節。

主な参加アトラクション、ホテル、レストランは次の通り(一例)

アトラクション:
サンディエゴ動物園(11歳以下無料)
シーワールド・サンディエゴ(9歳以下無料)
ベルモント・パーク(12歳以下無料)

ホテル:
コナ・カイ・リゾート&スパ(子供向け特別ギフト、ホテル内レストランで無料の食事)
ザ・パンドライ(12歳以下の子供にSleepover partyの利用)
パラダイス・ポイント・リゾート&スパ(50ドル相当のアクティビティ券)

レストラン:(大人が料理を注文することが必要)
カーニタス・スナック・シャック(12歳以下の子供にキッズ・コンボを無料で提供)
ザ・パティオ(12歳以下の子供に無料の食事)
バスター・ビーチ・ハウス(子供に無料の食事)

博物館・美術館など:(12歳以下の子供無料)
サンディエゴ市内の36か所以上の博物館・美術館
カブリロ・ナショナル・モニュメント
メイキング・ミュージック博物館

キッズ・フリー・サンディエゴ(Kids Free San Diego)
実施期間: 2017年10月1日〜31日
参加協力: サンディエゴ市内100か所以上のアトラクション、博物館、美術館、ホテル、レストランなど
公式サイト:https://www.sandiego.org/promotions/kids-free.aspx

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
銀座でステイケーション1。ザ・ペニンシュラ東京で体験!
銀座でステイケーション2.夜は豪華な食事を存分に楽しむ
銀座でステイケーション3.朝はお部屋でゆっくり朝食を
銀座でステイケーション4.締めくくりは、スパで自分磨き
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook
旅レジ