2017年11月27日公開
ニュージーランド航空、ブロックチェーン技術の活用を研究
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[ニュージーランド航空]

エリア:オセアニア  > ニュージーランド / ジャンル:航空会社 , 

ニュージーランド航空は、世界的な評価を得ている当社のイノベーションをさらに強化するための取り組みとして、新たにブロックチェーンをベースとするシステムの活用を研究いたします。

ブロックチェーンは、暗号化された共通プラットフォームを構築し、取引情報を安全かつ効率よく追跡できる方法として、世界中で採用されている技術です。ニュージーランド航空は、貨物、手荷物追跡、小売、流通、ロイヤルティプログラム等で、この技術の導入を検討しています。

ニュージーランド航空チーフ・デジタル・オフィサーのアヴィ・ゴランは、ブロックチェーンの活用が急速に進む中、今後の可能性に期待し、次のように述べています。

「システムの効率性と安全性により、ブロックチェーン技術は旅行業界に大きなイノベーションをもたらし、新しいビジネスモデルやコラボレーションの機会を創りだしていく可能性があります」

この度、ニュージーランド航空は、旅行業向けプラットフォームを提供するスイスのワインディング・ツリーと提携しました。ワインディング・ツリーは、ブロックチェーンを用いて航空会社やホテルなどのサプライヤーとセラーを直接つなぐという、旅行業界において世界初のマーケットプレイスの開発に取り組んでいます。

「ブロックチェーン技術については研究段階ですが、同技術は、既存のチャンネルと並行して、航空券やそれに付随する商品を合理的に小売販売する方法を見つけ出す可能性を秘めています。販売経路から複雑さを取り除くことで、お客様にはお得な価格で提供できるとともに、航空会社としても迅速かつ安全な情報共有による恩恵を得られます」とゴラン氏は述べています。

ワインディング・ツリーの創設者兼CEO マクシム・イズマイロフ氏は、ワインディング・ツリーは現在の旅行流通市場の代替となるシステムであるとし、次のように述べています。

「BtoBマーケットプレイスシステムがブロックチェーンをベースとした旅行予約取引を実現することで、新興企業やその他企業は旅行サービスプロバイダーのオファーに直接アクセスすることが可能となります」

「私たちはブロックチェーン技術を旅行業界にもたらし、イノベーションの機会を創る重要な第一歩となる、ニュージーランド航空との提携をとても嬉しく思っています」とイズマイロフ氏は述べています。

ニュージーランド航空はこれまで、顧客満足度向上に向けたイノベーション導入のため、様々な先進技術パートナーと連携し、協力してきました。例えば、AIを活用したチャットボット「オスカー」は、公式ウェブサイトやニュージーランド航空のモバイルアプリを通じて、お客様からの問い合わせに対応しています。また、ソーシャルロボット「チップ」の実験では、今年初めにシドニー空港でチェックイン時のお客様をサポートしました。

なお、このほどドイツのルフトハンザグループも、ワインディング・ツリーとの提携を発表しています。


※本件は、2017 年 11月 23日にニュージーランドで発表されている内容です。

【お問い合わせ】

【日本での問い合わせ先】

  • ニュージーランド航空広報代理 株式会社エイレックス
  • TEL:03-3560-1855
タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
銀座でステイケーション1。ザ・ペニンシュラ東京で体験!
銀座でステイケーション2.夜は豪華な食事を存分に楽しむ
銀座でステイケーション3.朝はお部屋でゆっくり朝食を
銀座でステイケーション4.締めくくりは、スパで自分磨き
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook
旅レジ