2017年12月19日公開
地元のこどもたちがデザインした年賀状を展示
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[ロイヤルハワイアンセンター]

エリア:ハワイ  > ハワイ州(米国)  > オアフ島 / ジャンル:イベント・フェスティバル , アート・カルチャー・歴史・ミュージック , コンテスト・募集告知

 ロイヤル・ハワイアン・センターでは、 2018年1月1日から3日まで、ハワイの地元の子供たちがデザインした戌年の年賀状を展示し、人気投票を行います。

 今回センターに展示されるのは、ハワイ日本語教師学会(HATJ)主催の年賀状コンテストに応募のあった作品。HATJでは毎年、年賀状を贈る日本の習慣と伝統文化に触れる機会を提供するため、ハワイ州の小・中・高校生を対象に年賀状コンテストを開催しています。干支をテーマに描いた絵と日本語で書かれた年賀状の中から、HATJの審査員によって学年ごとに入賞作品が選ばれます。ロイヤル・ハワイアン・センターでは、これらの入賞作品を含むすべての応募作品をロイヤルグローブに展示し、ワイキキを訪れる旅行者や住民など一般の方々から人気投票を募ります。最も多くの票を得た入賞者3名には、センターのギフトカードが賞品として贈られます。

 HATJのエレナ・ユー委員長は、「年賀状には130年以上の歴史があります。ハワイの子供たちが学んでいる日本の伝統文化と年賀状を送る新年の習慣について、より多くの方々に知っていただければと思います」と述べています。ロイヤル・ハワイアン・センターの文化ディレクターのモンテ・マッコマーは、「センターでは、ハワイをはじめ、多様な芸術、伝統や文化の交流を大切にしています。地元の子供たちの才能を世界中から訪れる旅行者の方々と共有できることを嬉しく思います」 と語っています。

ハワイ日本語教師学会(HATJ)について
ハワイ日本語教師学会は、幼稚園から大学生までの学生や成人を対象に、日本語と日本文化の教育を行う非営利団体です。HATJは、ハワイ州のあらゆる学年やレベルにおいて、日本語と日本の文化の教育と指導を奨励、支援、共有、提唱し、会員をはじめ地域社会や州全体での意見交流や交流を図ることで協力関係を築くことを目的としています。HATJでは、年に一度、年賀状デザインコンテストを開催し、地元の学生たちに日本の新年の伝統と文化について学ぶ機会を提供しています。

ロイヤル・ハワイアン・センターについて
ワイキキのカラカウア通り沿いに高級ブランドのフラッグシップからローカルブランドまで、110店以上の個性豊かなショップや30のレストラン、フードコートが揃うワイキキ最大のショッピングセンター。無料のカルチャーレッスンや本格ハワイアンエンターテイメントも開催中。ショッピング、ダイニング、カルチャーやエンターテインメントまで年齢を問わず楽しめます。センターは年中無休で毎日午前10時から夜10時まで営業しています。センターの最新情報は、www.facebook.com/RoyalHwnCtrJP、Twitter/RoyalHwnCtrJP、Instagram.com/RoyalHwnCtrJPでもご覧いただけます。

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
銀座でステイケーション1。ザ・ペニンシュラ東京で体験!
銀座でステイケーション2.夜は豪華な食事を存分に楽しむ
銀座でステイケーション3.朝はお部屋でゆっくり朝食を
銀座でステイケーション4.締めくくりは、スパで自分磨き
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook
旅レジ