2018年01月15日公開
香港の「旧正月」は、パレードや花火大会などのイベントが満載 戌年の始まりを盛大にお祝い -
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[香港政府観光局]

エリア:アジア  > 香港 / ジャンル:観光情報・観光局・現地便り , イベント・フェスティバル , アート・カルチャー・歴史・ミュージック

香港では、2018216日に旧正月を迎えます。

戌年の象徴である「冒険」「興奮」「遊び心」を持って、盛大に1年の始まりをお祝いします。

 

【イベント】

毎年、旧正月元日の夜には、世界のベストイベントの1つにも選ばれた「旧正月インターナショナル・ナイト・パレード」が行われます。

尖沙咀(チムサアチョイ)のメインストリートを中心に、香港の地元そして世界各国のパフォーマーや、色とりどりの山車がパレードする人気のイベントで、毎年多くの観客が沿道に集まります。(開催日:2018216日)



また、旧正月2日目の夜には、「旧正月の花火大会」が開催されます。

今年も、約20分間、ビクトリア・ハーバーと冬の夜空に花火が打ち上げられ、戌年の始まりをお祝いします。観覧は無料で、尖沙咀とセントラル・ハーバーフロントが毎年人気の観覧場所となっています。 (開催日:2018217日)

 

旧正月3日目に沙田(シャティン)競馬場で行われる「旧正月競馬」も見逃せません。

競馬はイギリス統治下の頃からの人気スポーツで、香港競馬は世界最高の売上高があります。

毎年新年最初のレースには、地元の住民だけではなく、たくさんの観光客も多く訪れ、

競馬だけではなく、新年の特別イベントやライブを楽しみます。(開催日:2018218日)

 

【旧正月の食事】

盆菜(プンチョイ)は、一つの大きな鍋にお肉、シーフード、野菜を入れる村の伝統料理で、旧正月によく食べられます。大勢の人で囲んで会話しながら食べる盆菜は、お祝い時などに適した心が温まる料理です。旧正月時期には中心地のレストランでも食べる事ができます。

 

そのほか、広東料理の中にも縁起のいい料理はたくさんあります。

例えば、湯圓(タンユェン)と呼ばれる団子のデザートの発音は広東語で“団らん”を意味する言葉に似ており、家族が集まるこの時期のデザートとしてぴったりです。

ほかにも、干し牡蠣(広東語で「ホーシー」)の発音は“仕事がうまく行く”と似ており、

年糕(広東語では「ニーンゴウ」)というお餅の発音は“年々高く”という言葉と似ているため旧正月によく食べられます。

 

活気に満ちた旧正月の始まりを香港で過ごしましょう。

 

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
銀座でステイケーション1。ザ・ペニンシュラ東京で体験!
銀座でステイケーション2.夜は豪華な食事を存分に楽しむ
銀座でステイケーション3.朝はお部屋でゆっくり朝食を
銀座でステイケーション4.締めくくりは、スパで自分磨き
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook
旅レジ