2018年03月 5日公開
銀座「Tommy Bahama」のランチメニューにアヒポキボウルが登場!
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[リスヴェル編集部]

エリア:アジア  > 日本  > 東京 / ジャンル:グルメ・スイーツ , 

ライフスタイルブランドの「Tommy Bahama(トミー バハマ)」銀座レストランでは、3月5日より平日のランチメニューに待望の「アヒポキボウル」が登場する。

アヒポキボウルは、ハワイのソウルフードとして地元の人にも観光客にも親しまれている「ポキ(ポケ)」をTommy Bahama風にアレンジ。オリジナルレシピでマリネしたアヒ(まぐろ)を大きくカットし、色とりどりの新鮮野菜がたっぷり入ったヘルシーながらボリュームたっぷりの一品。

アヒポキボウル \1,575(税抜)
(スープorサラダ、コーヒーor紅茶つき)
アヒポキ、枝豆とキヌア、ミニトマト、人参のラペ、アボガド、レッドオニオンのピクルス、赤キャベツスプラウト、パクチー、ワンタン、黒米と白米のブレンド米。ライム・わさび・アボガドクリーム添え。


ポキとは、ハワイ語で「切身」を意味する言葉で、魚介類の切身に、塩、醤油、食用油、海藻、香味野菜などを混ぜて調味した料理を指す。現在では専門店も増え、多種多様な味付けを行っており、アヒポキだけでも十数種類の味付けがある。古代ハワイアンには生魚を食べる習慣があり、獲れた魚をさばき、塩で味付けして海藻などと共に食べることが行われていた。ポキの切り身はアヒ(ハワイ沖合いで捕れるキハダマグロ)が主流だが、アク(かつお)やタコなどを使ったポキもある。

1993年にアイランドライフに触発されメンズ用カジュアルウェアのコレクションとしてスタートした「Tommy Bahama(トミー バハマ)」。その後、ウイメンズコレクションやスイムウェア、アクセサリーなどの製品を拡大し、上質なリラックスライフを提案するライフスタイルブランドへと成長した。「Make Life One Long Weekend(日々を長い週末のように)」がコンセプト。2013年4月に日本初となる旗艦店「Tommy Bahama銀座店」をオープン。

Tommy Bahama 銀座レストラン
東京都中央区銀座7-10-1
TEL:03-5568-0555 (レストラン)
冬季営業時間:火~土11:00-22:00 日月11:00-19:00
https://www.tommybahama.jp/about

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
銀座でステイケーション1。ザ・ペニンシュラ東京で体験!
銀座でステイケーション2.夜は豪華な食事を存分に楽しむ
銀座でステイケーション3.朝はお部屋でゆっくり朝食を
銀座でステイケーション4.締めくくりは、スパで自分磨き
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook
旅レジ