2018年04月 3日公開
まるでハワイに暮らしているかのようなレジデンスが誕生! 改装したアストン・ワイキキ・ビーチ・タワーが名称を変更して 「ザ・レジデンス・アット・ワイキキ・ビーチ・タワー」オープン

エリア:ハワイ  > ハワイ州(米国)  > オアフ島 / ジャンル:新規オープン・改装 , ホテル・宿泊施設 , 

アクア-アストン・ホスピタリティー(本社:米国ハワイ州ホノルル市)は、ワイキキビーチを一望する最 高級コンドミニアムホテルとして親しまれてきた「アストン・ワイキキ・ビーチ・タワー」が約1年半にわたり数百万ドルを費やした改装工事が完了したことに伴い、名称を「ザ・レジデンス・アット・ワイキ キ・ビーチ・タワー」に変更し、2018 年 4 月 1 日よりオープンすることを発表しました。

すべてのスイートには、ベッドルーム、バスルーム、リビング&ダイニングルーム、フルキッチンと全面オーシャンビューのバルコニーを備えています。 2 ベッドルームスイートには各寝室にバスルームを備え、 マスターバスルームの洗面台はダブルシンクを採用しています。マンゴーウッドでアクセントを施したリ ビングルームには、ダイニングテーブルと椅子、ライトブルー・グレのーソファーなど、アイランドスタイルの家具が木目調のフローリングと心地よく調和されています。プロの料理人のアイデアから生まれた 機能的なキッチンには、6 人分の食器や調理器具、大型冷蔵庫、フルサイズのオーブン、食器洗浄機など を完備しています。また、洗濯機や乾燥機も客室内に完備しており、家族連れや長期滞在にも便利です。

今回のリニューアルは客室だけではなく、ロビーを含む公共スペース、車寄せエリアやバレーパーキング、 「レクリエーションデッキ」も一新しました。ワイキキビーチを見渡す 4 階に位置するオープンエアーの レクリエーションデッキには、サンデッキ、ラウンジシート、フィットネスルーム、ヨガルーム、シャワー、更衣室、ロッカーなどを新たに設置したほか、このエリアにある既存のプールとジェットスパに加え、 子供用プール、カバナ、シャワー、BBQ グリルを備えたキッチン設備とダイニングエリアを新たに完備し ました。特にサンデッキに施したファイヤーピットは、ワイキキの夕陽を見る楽しみをよりロマンチックな雰囲気にするだけでなく、柔らかい炎が一日の疲れを癒してくれます。このレクリエーションデッキは、 宿泊客が自由に利用することはもちろん、支配人主催のワインレセプションをはじめ、宿泊客を対象とし た交流イベントやアクティビティーなどを開催していく予定です。

同じく 4 階には、ハワイをテーマにしたライブラリー「アロハラウンジ」を新設しました。アロハラウン ジは、宿泊客が滞在中に利用できるほか、チェックイン前やチェックアウト後にも利用できるホスピタリティ・ラウンジとして、ゆったり寛げるソファや大型スクリーンテレビを完備しています。また、新装し たロビーは、フロントデスクの位置を動線上最適な場所に移動し、これまでと同様に日本語対応可能なス タッフが常駐します。

ザ・レジデンス・アット・ワイキキ・ビーチ・タワーは、アストン・ワイキキ・ビーチ・タワーから引き継ぐおもてなしの心を大切に維持し、宿泊客向けのサービスにおいても、空港送迎手配、室内スパサービス、ベビーシッター紹介、あらゆる家族向けサービス、子供向けアメニティの手配、フラやウクレレなど のカルチャー体験レッスンの手配など、これまで以上に宿泊客の要望に応えるサービスの拡充にも注力し
ていきます。また、より充実したレジデンスでの滞在になるように、近隣のグロッサリーストアと提携し、 朝食や BBQ グリル用の食材セットなどが含まれる宿泊プランなども準備中です。

【お問い合わせ】

【日本での問い合わせ先】

  • アストン日本地区販売総代理店 株式会社パシフィックリゾート
  • TEL:0120-080102
タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
銀座でステイケーション1。ザ・ペニンシュラ東京で体験!
銀座でステイケーション2.夜は豪華な食事を存分に楽しむ
銀座でステイケーション3.朝はお部屋でゆっくり朝食を
銀座でステイケーション4.締めくくりは、スパで自分磨き
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook
旅レジ