2018年04月19日公開
阪急交通社 台湾夜市の屋台グルメを200名以上の声をもとにランキング
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[リスヴェル編集部]

エリア:アジア  > 台湾 / ジャンル:グルメ・スイーツ , 

大手旅行会社「阪急交通社」は、台湾夜市を訪れた旅行者を対象に、数ある屋台グルメの中から実際にどれが美味しくて、どれが苦手だったかアンケートを実施し、その結果を発表した。

台湾は気軽に行ける海外旅行先として日本人に人気がある。飛行時間も東京や仙台からは約4時間、名古屋や大阪からは約3時間、九州地方からは約2時間30分と近い。台湾の楽しみ方は千差万別だが、やはり人気の理由のひとつにグルメがある。特に無数の屋台が並ぶ夜市には、阪急交通社がアンケートを行った旅行者の約8割が訪れている。料理の種類が豊富で、出店をはしごしながら味比べをする楽しさも醍醐味のひとつ。

一方、日本人としては普段食べ慣れない料理もあり、見た目だけでは味の想像がつかないこともあるため、実際に台湾の夜市を訪れた日本人が食べて美味しかった、あるいは苦手だった料理について調査した。

【調査概要】台湾夜市における定番15の料理を選出し、対象の料理について「大変美味しかった」「美味しかった」の割合、「とても苦手だった」「苦手だった」の割合の高さからランク付け。
有効回答数:224名
調査対象:台湾夜市で料理を食べた事のある方(都道府県、性別、年齢問わず)
調査手法:Webアンケート

台湾夜市で美味しかった料理ランキング
1位 胡椒餅[フージャオビン](豚肉と葱を皮で包んで焼いたもの)
2位 鹽酥雞[イエンスージー](台湾風唐揚げ)
3位 魯肉飯[ルーローファン](豚肉を煮汁ごと掛けた丼物)
4位 麺線[ミンシェン](細い麺をスープで煮込んだもの)
5位 排骨[パイクゥ](スペアリブ)

台湾夜市で苦手だった料理ランキング
1位 臭豆腐[チョウドウフ](発酵汁に漬け込んだ豆腐)
2位 香腸[シャンチャン](台湾風ソーセージ)
3位 蚵仔煎[オアチェン](カキ入りのオムレツ)
4位 滷味[ルーウェイ](台湾風おでん料理)
5位 豬血糕[ズーシエガオ](豚の血ともち米をブロック状にしたもの)

なお、一番美味しかった料理、一番苦手だった料理についての割合でなく、数の集計において答えてもらった結果、一番美味しかった料理の1位は「胡椒餅」と変わらないものの、苦手なもの1位となった「臭豆腐」が一番美味しかった料理でも3位に入っている。

臭豆腐が美味しかった感想として、「独特な匂いがあったが、日本では食べられない料理で美味しかった」「好みの味だった」「案外ペロっと食べられた」など、口に合うか合わないかは人それぞれということか!?

阪急交通社 台湾の観光情報
http://www.hankyu-travel.com/guide/taiwan/?p_baiai=9599

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
銀座でステイケーション1。ザ・ペニンシュラ東京で体験!
銀座でステイケーション2.夜は豪華な食事を存分に楽しむ
銀座でステイケーション3.朝はお部屋でゆっくり朝食を
銀座でステイケーション4.締めくくりは、スパで自分磨き
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook
旅レジ