2018年06月27日公開
2018年10月開業予定のシックスセンシズ ブータンの準備が最終段階 2018年11月3日以降の宿泊予約受付を開始
このニュースをクリップ
期間:2018年6月27日から 2019年1月31日まで
[シックスセンシズホテル リゾート スパ]

エリア:アジア  > ブータン / ジャンル:新規オープン・改装 , スパ・ビューティー , ホテル・宿泊施設

ブータン ‐ 今年の秋にいよいよ誕生するシックスセンシズ ブータンは、ブータンの西部と中央部に位置する5つの異なる谷に建設されたブティックロッジコレクションの総称です。それぞれの地域の特色を活かした個性と周辺環境、体験をお楽しみください。

1つ目のロッジは、首都ティンプーに位置するシックスセンシズ ティンプーです。コレクションの中で最も大きく、伝統建築様式であるゾン(城塞建築)とクラウズのグランドアーキテクチャ要素に息づく精神が強く反映されたデザインは、パレス・イン・ザ・スカイ(天空の宮殿)の名を冠するにふさわしい佇まいです。2つ目のロッジは、比較的標高の低い谷のプナカに位置するシックスセンシズ プナカです。コンセプトであるフライング・ファームハウス・アミドスト・ライスフィールズ(水田の上を飛ぶファームハウス)は、丘段面上に広がる田畑やブータンの伝統的なカンチレバー橋から強いインスピレーションを受けて考案されました。

西部から中央部に向けて東に進むと、ユニークな地形を形成する氷河の谷、ポブジカ谷に着きます。この谷が、3つ目のロッジであるシックスセンシズ ガンテの所在地です。聖なる鳥、黒首鶴が生息する谷を見下ろすことができる橋のような大きなガラス張りの建物が特徴的なこのリゾートは、トラディショナル・バードウォッチング・ブリッジ(伝統的な野鳥観察の橋)の名称でも親しまれています。

ポブジカ谷からさらに東に進むと、中東部のブムタンに着きます。幻想的な絶景と数えきれないほどの美しい寺院が建てられた、ブータン王国の仏教信仰の中心地です。4つ目のロッジであるシックスセンシズ ブムタンは、常緑樹の松林の中に立地しています。松林に溶け込むように調和する庭園を持つことから、親しみを込めて、フォレスト・イン・フォレスト(林の中の林)と名付けられています。そして、5つ目は、シックスセンシズ パロです。古代に建てられたゾン(城塞)の石の遺跡に隣接し、パロ谷を一望できる高台から素晴らしい眺望をお楽しみいただけます。このロッジは、親しみを込めて、ストーン・ルインズ(石の遺跡)と名付けられています。

ティンプーとパロ、プナカの3ヶ所は、2018年10月の開業を予定しており、2018年11月3日以降の宿泊予約の受付を開始しました。ガンテとブムタンは、2019年の前半に開業を予定しています。

宿泊料金、予約、開業記念特別プラン:シックスセンシズ ティンプーとパロ、プナカは、2018年11月3日以降の宿泊予約の受付を開始いたしました。スイートルームの宿泊料金は、USD1,500++(2名様ご利用)から承ります。開業記念特別プランとして、2019年2月28日までの宿泊には、朝食、昼食、夕食の3食(レストランまたはピクニック)が宿泊料金に含まれます。2018年11月3日から2019年2月28日までの期間にシックスセンシズ ブータンの1ヶ所以上に5泊されるゲストには、ご滞在中ご利用できる運転手とガイド付きのお車サービスの特典が付いています。

お問い合わせ、ご予約、ご旅行の手配は、リゾートの予約受付部門にメールにてお申し付けください。
(メールアドレス:reservations-bhutan@sixsenses.com)

【お問い合わせ】

【日本での問い合わせ先】

  • シックスセンシズ ホテル リゾート スパ
  • TEL:0120 921 324
タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
銀座でステイケーション1。ザ・ペニンシュラ東京で体験!
銀座でステイケーション2.夜は豪華な食事を存分に楽しむ
銀座でステイケーション3.朝はお部屋でゆっくり朝食を
銀座でステイケーション4.締めくくりは、スパで自分磨き
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook
旅レジ