2017年01月10日公開
イギリス屈指の美しい通り
このニュースをクリップ
期間:指定なし
[リスヴェル編集部]

エリア:ヨーロッパ  > イギリス(英国) / ジャンル:観光情報・観光局・現地便り , 

ジョージア王朝時代のタウンハウスが広がる通り、茅葺き屋根のコテージの通り、なだらかに起伏する美しい田園風景を抜ける通り、英国には驚くほど様々なタイプの通りがあり、そのどれもが訪れるに値する美しい通り。

ザ・シャンブルズ(The Shambles)(イングランド、ヨーク)
中世時代、家禽類の市場だったヨークのザ・シャンブルズは、イギリスで最も長い歴史と魅力を持つ通りのひとつに数えられる。木骨造りの中世の建物が立ち並び、独立系ブティックが軒を連ねるこの通りに一歩足を踏み入れると、まるで別の時代に足を踏み入れたかのよう。

フォーニア・ストリート(Fournier Street)(ロンドン)
フォーニア・ストリートは、ロンドンの流行に敏感なイーストエンドの中心部にあり、ジョージア王朝時代初期に作られた優雅な通り。フランスから迫害を逃れてきたユグノー派の絹織物職人のコミュニティーが拡大してできた通りで、やがてこの成長産業の中心地となる。このエリアの歴史を知るウォーキング・ツアーもある。

ゴールド・ヒル(Gold Hill)(イングランド、ドーセット州)
歴史ある石畳の道を下まで降りきるにはちょっと時間がかかるかもしれない。ここから見えるドーセットの田園風景は、何度も立ち止まって眺めずにはいられない美しさ。古い石造りのコテージ、14世紀の聖ペテロ教会、かつて最も裕福な修道院だったシャフツベリー寺院の壁などの景色を臨む。

ロイヤル・マイル(The Royal Mile)(スコットランド、エディンバラ)
エディンバラのロイヤル・マイルは途中で2本の道が合流するが、エディンバラ城からホリールード宮殿の優雅なファサードまでをつなぐ長い1本の道として機能している。セント・ジャイルズ大聖堂、タータンチェックとウィスキーの店舗など歴史ある建物が並び、歩く価値のある1マイル(1.6km)。ホリールード公園の岩だらけの丘を登り街の景色を一望。

コプス・ヒル・ロード(Copse Hill Road)(イングランド、グロースターシャー、ローワースローター)
イングランドの田舎の魅力を1本の道に凝縮できたとしたら、コッツウォルズの中心にあるコプス・ヒル・ロードのような道になるのではないだろうか。この道がイギリスで最もロマンチックな通りに選ばれたのも恐らく同じ理由からかもしれない。木々が生い茂る通りに、石灰石のコテージ、小川、小橋が彩りを添えて、独特な風景を醸し出す。

ロイヤル・クレセント(Royal Crescent)(イングランド、バース)
ゆったりと弧を描く三日月形の砂岩の道は18世紀に作られ、サーカスと並んでバースの洗練されたエレガンスを代表する存在として世界的に知名度の高い通り。三日月の中心付近にあるのはロイヤル・クレセント・ホテル。

情報提供:英国政府観光庁

Notice of copyright in accordance with Creative Commons
Copyright and photo credit: The Shambles, York, England by JohnBurke
http://www.flickr.com/photos/bispham2/

【お問い合わせ】

タックスフリーショッピング 付加価値税の還付手続き方法
クレジットカードの機能と活用法
銀座でステイケーション1。ザ・ペニンシュラ東京で体験!
銀座でステイケーション2.夜は豪華な食事を存分に楽しむ
銀座でステイケーション3.朝はお部屋でゆっくり朝食を
銀座でステイケーション4.締めくくりは、スパで自分磨き
会員限定プレゼントに応募できる!
新規会員登録(無料)
情報掲載したい海外旅行関連企業はこちら
Risvel's Forest
risvel facebook
旅レジ