グアム発見を祝うグアムの祝日
期間:2018年3月6日のみ
[世界のイベント(リスヴェル編集部)]2018年01月31日公開

エリア:ミクロネシア  > グアム / ジャンル:イベント・フェスティバル , 

1521年3月6日に、ポルトガル人の探検家マゼラン一行により発見されたグアム島。
それを記念してグアムでは3月の第一月曜日を「グアム・ディスカバリー・デー」としてグアムの歴史や文化を改めて見つめ直すしグアム発見を祝う祝日にしている。

その週末には、ポルトガルの探検家マゼラン一行がグアムに初めて上陸した地といわれるウマタック村の海岸で大々的なフェスティバルが開催され、古代チャモロ人に扮した村人たちによる「マゼラン一行のグアム上陸の模様を再現するパフォーマンス」が催される。

ウマタックの集落にはスペイン統治時代の面影が残り、かつてフィリピンとメキシコを結ぶ交易船の寄港地として栄えた時代に作られたソレダット砦からは、絶景の夕日が鑑賞できる。

3月はこの「ディスカバリーデー」にちなみ、「チャモロ月間(Chamorro Month)」と呼ばれており、毎年様々なイベントがグアム各地で行われている。

グアム ディスカバリーデー(Guam Discovery Day)
開催日:2018年3月6日
開催地:ウマタック村海岸
参考URL:http://www.visitguam.jp/event/?y=2015&m=3

ご注意: イベントの日程や内容は変更になる場合があります。主催者公式ウェブサイトなどで旅行計画時に必ずご確認をお願いします。リスヴェル編集部では、日程や内容について万全を期しておりますが、イベントの日程や内容の変更に伴い発生した諸問題、また利用者や第三者が被った損害は、リスヴェル編集部は一切の責任を負いません。

【お問い合わせ】

risvel facebook